産経ニュース

【第88期棋聖戦予選トーナメント】戸辺、阿久津、丸山が2回戦へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第88期棋聖戦予選トーナメント】
戸辺、阿久津、丸山が2回戦へ

 羽生善治棋聖(王位・王座)への挑戦権を争う第88期棋聖戦2次予選の1回戦3局が将棋会館で行われ、戸辺誠七段と阿久津主税八段、丸山忠久九段がそれぞれ2回戦に進んだ。

 戸辺七段は中飛車から91手で橋本崇載八段を下した。2回戦では1次予選を勝ち上がってきた千葉幸生六段と対戦する。

 阿久津主税八段は島朗九段に対して角換わりの将棋を77手で制した。2回戦では1次予選勝ち上がりの佐々木勇気五段の挑戦を受ける。

 丸山九段-中川大輔八段戦は横歩取りから61手の短手数で丸山九段が勝った。午前10時対局開始で、終わったのは午後3時1分だった。

 丸山九段は名人2期、棋王1期の実績を誇る実力者。竜王戦では渡辺明竜王に挑戦中で、19日現在3勝3敗。21、22の両日の最終第7局に竜王初獲得をかけている。棋聖戦の2回戦では1次予選からきた若手の阿部光瑠六段と対戦する。

「ライフ」のランキング