産経ニュース

【あらかると】「烏骨鶏の卵酢」が口コミで話題

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【あらかると】
「烏骨鶏の卵酢」が口コミで話題

 古くから滋養強壮などの民間療法として飲用されている酢卵(すたまご)に、健康に良いとされる烏骨鶏(うこっけい)の卵を使った「野生の呼び水『烏骨鶏の卵酢(らんず)』」が口コミで話題を集めている。烏骨鶏専門の養鶏場、松本ファーム(香川県さぬき市)が商品化した。

 酢卵とは一般に、よく洗った生卵を割らずにそのまま食用酢に1週間ほど漬け込み、溶け残った薄皮を取り除いてかき混ぜたものをいう。蜂蜜などで味を調えてから水で割って飲んだり、少量を料理に加えたりする。同商品は烏骨鶏の卵と酢、酵素のみで作られ、他の副原材料は一切含まない。酵素の原料には旬の野菜や美容に良いフルーツとされるザクロなどを使っているという。

 同社の松本光弘社長は「高血圧などの改善や、女性からは基礎体温の変化のリズムが安定したなどの声をいただき、妊活中の方からの問い合わせもある」などと話している。

 520ミリリットル入り税込み5150円。大手通販サイトやホームページ(http://www.mfarm.jp/)で販売中。問い合わせは(電)0879・42・5760(年中無休、午前9時~午後7時)。

「ライフ」のランキング