産経ニュース

【秋篠宮さま51歳に】皇室のご活動、今後も同じは「難しい」 悠仁さまのご進学先は「柔軟に」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【秋篠宮さま51歳に】
皇室のご活動、今後も同じは「難しい」 悠仁さまのご進学先は「柔軟に」

51歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さまと紀子さま=東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影) 51歳の誕生日を前に記者会見される秋篠宮さまと紀子さま=東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影)

 秋篠宮さまは誕生日に先立つ記者会見で、皇族方の減少が進む中、皇室の活動が今後も同じようにできるかについては「難しい」と指摘し、「活動ができる皇族ができる範囲で公的な仕事を行っていくということになる」とする考えを示された。皇室の将来のあり方については「制度に関わる」として言及を控えられた。

 天皇陛下の孫世代で唯一の皇位継承資格者である長男の悠仁さまは、9月に10歳になられた。秋篠宮さまは、お茶の水女子大付属小学校4年である悠仁さまの進学先について「選択肢がいろいろとあろう」と前置きした上で「柔軟に考えていきたい」と述べられた。

 悠仁さまの教育方針について、陛下が「きちんとした社会生活を送れるような子になってほしい」と話されたことも紹介された。悠仁さまは生物の生息環境のほか、一昔前の生活にも興味を持たれているという。

 秋篠宮妃紀子さまは、悠仁さまが姉で長女の眞子さま、次女の佳子さまと話す際に「自分の考えを述べたりするようになりました」と成長ぶりをご披露。将来的に「様々な可能性が育っていくように願っております」と語られた。25歳となった眞子さま、12月に22歳となる佳子さまのご結婚に対しては、秋篠宮さまが「娘たちの意思をできる限り尊重したい」と望まれた。

 秋篠宮さまは、皇族最高齢の100歳だった三笠宮さまの薨去にも触れ、「皇室にとっても大きなことだった」と悔やまれた。

関連ニュース

【秋篠宮さま51歳に ご会見全文(1)】陛下のお気持ち表明「最大限考え伝えられた」 皇室のご活動は「できる範囲で」

「ライフ」のランキング