産経ニュース

【健康カフェ】(59)運動と寿命 座りっぱなしの生活を見直そう

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【健康カフェ】
(59)運動と寿命 座りっぱなしの生活を見直そう

 高血圧で通院する30代の女性は、肥満気味で、中性脂肪や血糖値も少し高め。「まだ若いのだし、何かスポーツを始めたら」と勧めたところ、「運動する時間なんてありませんよ」との返事。聞くと、平日の日中は会社でデスクワーク、夜は夕飯を食べたら寝るだけ、週末は家事や家族・友人との用事をこなすだけで、運動する時間をみつけるのが難しいというのです。

 この女性のように、会社勤めの人では一日中、デスクに座りっぱなしで仕事をしている人も多いでしょう。「運動が健康に良い」ことはみなさんご存じなのですが、運動を始めるのはなかなかハードルが高いようです。

 運動と病気や死亡率の関係について研究が始まったのは、1950年代に「ロンドンのバス運転手が車掌に比べて心臓病が多い」という報告がきっかけです。

 60年以上にわたってさまざまな研究がされてきたわけですが、これまで出された数々の研究を分析してまとめた結果が今年9月、報告されました。それによると、基本的には「一日に座っている時間が長いほど死亡率が高い」という結果でした。デスクワークをしている人にはどきっとする内容ですね。

続きを読む

関連ニュース

「ライフ」のランキング