産経ニュース

【囲碁電王戦 国内最強ソフトvsトップ棋士】第3局(3) 趙治勲名誉名人が和製AI「Deep Zen Go」に勝利

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【囲碁電王戦 国内最強ソフトvsトップ棋士】
第3局(3) 趙治勲名誉名人が和製AI「Deep Zen Go」に勝利

囲碁ソフト「DeepZenGo」と対局する趙治勲名誉名人(右)。左はZen開発者の加藤英樹氏=23日午後、東京都千代田区(春名中撮影) 囲碁ソフト「DeepZenGo」と対局する趙治勲名誉名人(右)。左はZen開発者の加藤英樹氏=23日午後、東京都千代田区(春名中撮影)

 国内最強とされる囲碁の人工知能「Deep Zen Go」と、歴代最多74タイトルの趙治勲(ちょう・ちくん)名誉名人(60)が対局する第2回囲碁電王戦の第3局が23日、東京都千代田区の日本棋院で行われた。

 1勝1敗のタイで迎えた注目の対局は午後4時6分、「Deep Zen Go」の加藤代表が投了を告げた。和製AIとの三番勝負第3局は、趙名誉名人が167手で黒番中押し勝ちし、シリーズ2勝1敗でトッププロの勝利になった。

「ライフ」のランキング