産経ニュース

誕生日、大人も楽しもう 恋人にサプライズ、会社仲間と…

ライフ ライフ

記事詳細

更新


誕生日、大人も楽しもう 恋人にサプライズ、会社仲間と…

リムジンを使って恋人の誕生日にサプライズの演出をした佐田翔平さん(本人提供) リムジンを使って恋人の誕生日にサプライズの演出をした佐田翔平さん(本人提供)

 子供の頃は楽しみだった誕生日も、大人になるにつれて感動が薄れていく。若者の間では友人や恋人の誕生日にサプライズを演出することがブームになっている。誕生日が近い社員を集めて交流に役立てる企業もある。大人が誕生日を楽しむためのヒントを探った。(加納裕子)

リムジンに音楽

 友人とともに外に出ると、そこにはリムジンが。ドアを開けるとバースデーソングが流れている…。最近、20~30代の若者の間で友人や恋人の誕生日に、サプライズを仕掛けることがブームになっている。

 関西を中心にリムジンを使ったサプライズをプロデュースする「感動エンターテイメント」(堺市)には、20~30代の若者から毎月20~30件の依頼が寄せられるという。

 京都府城陽市の消防士、佐田翔平さん(24)は昨年3月、恋人の誕生日をリムジンで祝い、そこでプロポーズした。佐田さんは「1年以上前から計画していた。涙を流して承諾してくれてうれしかった」と振り返る。

 広告会社「アサツーディ・ケイ」(東京都港区)の若者プロジェクトリーダー、藤本耕平さん(36)が平成26年に行ったインターネット調査によると、10代の27・4%、20代の9・1%が3カ月に1回以上、友人の誕生日にサプライズを実施。その場面を撮影しSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿して楽しむ人も多いという。藤本さんは「今の若者はバーチャルな世界で一人でも生きられる。だからこそ誕生日にサプライズを仕掛け合い、つながりを確認したいという願望がある」と分析する。

続きを読む

このニュースの写真

  • 誕生日、大人も楽しもう 恋人にサプライズ、会社仲間と…

「ライフ」のランキング