産経ニュース

【書評】児童書 『やきそばばんばん』はらぺこめがね・作

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
児童書 『やきそばばんばん』はらぺこめがね・作

『やきそばばんばん』はらぺこめがね・作(あかね書房・1300円+税) 『やきそばばんばん』はらぺこめがね・作(あかね書房・1300円+税)

 野菜を切ってやきそばを作る準備をする、おばあさん。でも用事があって出かけてしまう。すると、通りすがりのコックさんがジュージュー焼く。いたずらっ子は弁当の嫌いなおかずを入れて逃げ、おすし屋さんの大将はえびやいか、たこを入れていく。次々といろんな人がやってきて…。

 「やきそばばんばん」という言葉のリズムに乗って、おいしそうな匂いがページから立ち上がる。(あかね書房・1300円+税)

「ライフ」のランキング