産経ニュース

【将棋ソフト不正使用疑惑】調査委員長に元検事総長 将棋連盟

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【将棋ソフト不正使用疑惑】
調査委員長に元検事総長 将棋連盟

 将棋の三浦弘行九段(42)が対局中に将棋ソフトを不正使用した疑いが浮上し、出場停止処分を受けた問題で、日本将棋連盟は27日、第三者による調査委員会の設置を決め、委員長に元検事総長の但木敬一弁護士が就任したと発表した。

 今後、出場停止処分の妥当性、三浦九段の対局中の行動について調査する。三浦九段は15日に開幕した第29期竜王戦7番勝負の挑戦者に決まっていたが、12日に連盟から今年末までの出場停止処分を受けた。

「ライフ」のランキング