産経ニュース

【解答乱麻】「おじいちゃん力、おばあちゃん力」で生活文化伝承を 参院議員・山谷えり子

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【解答乱麻】
「おじいちゃん力、おばあちゃん力」で生活文化伝承を 参院議員・山谷えり子

 天高く馬肥ゆる秋。出張先で各地の新米をいただきながら、瑞穂の国に生まれた幸せをかみしめている。

 子供時代、旅館を営んでいた曽祖母の家に行くと、大豆をパァっとまいて、「さあ、お箸でお豆を早くきれいに取ってごらん」と箸使いゲームをしたものだった。時々、「箸使いが見事ですね」と言われることがあるが、そのたびに甦(よみがえ)る幼い頃の楽しい思い出である。箸は手先を器用にし、脳の活性化にもなるといわれている。

 ところが、食育の研究家からお聞きした話だが、今、子供たちの7割以上が箸を正しく持てないという。私の子供の頃は三世代同居も多く、かつては箸使いも含めて立ち居振る舞いやお作法などを教え伝えるのは、祖父母たちのお役目だったように思う。平成25年の内閣府の「家族と地域における子育てに関する意識調査報告書」によれば、子育て世代の約8割が祖父母の育児や家事の手助けが必要だと考えているというが、もっともなことと思う。忙しい共働きの核家族世帯では、食事や生活も慌ただしくなりがちで、正直なところなかなか暮らしの文化継承まで手が回らない。

続きを読む

関連ニュース

【解答乱麻】五輪開会式「苗木」演出に込めたアマゾンの国の環境への思い 「漢検」代表理事会長・高坂節三

「ライフ」のランキング