産経ニュース

【片桐実央のゆる起業のススメ】月次収支計画を作成する

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【片桐実央のゆる起業のススメ】
月次収支計画を作成する

 海外のオーディオ機器を輸入販売しようと起業を考えている男性(62)がいます。客に迅速に商品を届けられるようにするため、ある程度の在庫を持ってから起業しようと考えています。今回は、その際に重要になる資金繰りを円滑に行うために必要な「月次収支計画」についてお伝えします。

                  

 月次収支計画は「資金繰り表」とも呼ばれます。売り上げは、即金で決済されず、将来的に支払いを約束される「売掛金」となる場合があります。このとき、売り上げと入金に差が生じてしまいます。さらに起業直後は信用力が低いので、現金で仕入れなければならない場合もあります。このため、入金がないのに、支出が生じることも考えられます。

 利益が出ていても資金が不足すれば、仕入れ代金や税金が払えず「黒字倒産」してしまいます。収支計画は収入と支出を把握するタイムスケジュールとなります。近い将来、事業運営にいくら必要になるのか、資金の動きを把握できるので便利です。

 作成方法について説明しましょう。月初めに持っている資金に、当月の収入を足して、支出を引きます。それぞれ時期に注意してもらいたいと思います。

続きを読む

関連ニュース

「ライフ」のランキング