産経ニュース

泉鏡花賞に川上弘美氏の『大きな鳥にさらわれないよう』

ライフ ライフ

記事詳細

更新


泉鏡花賞に川上弘美氏の『大きな鳥にさらわれないよう』

 第44回泉鏡花文学賞(金沢市主催)は、川上弘美さんの『大きな鳥にさらわれないよう』(講談社)に決まった。賞金は100万円。授賞式は11月5日、金沢市民芸術村で。

 選考委員の山田詠美さんは「優れた短編小説が集まって、一大叙事詩になっている。この手腕はただ者ではない」と評した。川上さんは「泉は好きな作家なので、受賞は光栄に思う」と話した。

 泉鏡花は金沢市出身の小説家。近代日本の文芸の発展に貢献した功績をたたえるため、市が昭和48年に文学賞を制定した。

関連ニュース

第5回河野裕子短歌賞選考過程 多くの人の共感呼ぶ「家族の歌」

「ライフ」のランキング