産経ニュース

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】ゲーセン・ヒーロー 集まっちまった悲しみに…

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】
ゲーセン・ヒーロー 集まっちまった悲しみに…

ファンシーキャラたちに見守られながら、涅槃仏のように横たわるみうらさん ファンシーキャラたちに見守られながら、涅槃仏のように横たわるみうらさん

 “ボトン”と、ようやく落ちたヌイグルミを手に“こりゃ買っても五百円はしないな”などと値踏みをしなくなったことも大きいと思う。

 だけど、こんなファンシーなもの、部屋のどこに置けばいい? 1個2個ならまだしも大量になってくるとそれなりの言い訳が必要となる。「子供が欲しがったから」が一番いいのだが、子供とて好き嫌いがある。「これはいらない」と、たとえ拒否されても、獲れそうな位置にあるものは、落とさなければ気が済まぬ。

 結局、それはヌイグルミ欲しさなんかじゃなくて“今夜こそ、おまえをおとしてみせるぅ-”という世良公則&ツイスト的衝動だけなのであって、集まっちまった悲しみに僕は今、ヌイグルミを布団の脇に勢揃(せいぞろ)いさせ、まるで釈迦涅槃図(しゃかねはんず)のような状態で寝ている。

 とうとう趣味が高じて、先頃、東京体育館で催された『いとうせいこうフェス』では、UFOキャッチャー風のオリジナル・ヌイグルミまで制作し、観客に配るという快挙に出た。ちなみにこのヌイグルミの名前は“あらいぐまセイちゃん”、いとうさんをキャラ化したものである。(作家、イラストレーター・みうらじゅん)=月1回掲載します

このニュースの写真

  • ゲーセン・ヒーロー 集まっちまった悲しみに…
  • ゲーセン・ヒーロー 集まっちまった悲しみに…

関連ニュース

【みうらじゅんの収集癖と発表癖】ワッフル 凸凹、青のり…多様な魅力

「ライフ」のランキング