産経ニュース

韓国産マクワウリに残留農薬 基準値の2倍 厚労省が検査命令

ライフ ライフ

記事詳細

更新


韓国産マクワウリに残留農薬 基準値の2倍 厚労省が検査命令

 厚生労働省は28日、韓国産の生鮮マクワウリから基準値を超える残留農薬が検出されたとして、食品衛生法に基づく検査命令を出した。輸入時の検査が義務付けられる。既に市場に流通しているが、健康被害の恐れはないという。

 厚労省によると、8月に東京都内の業者が輸入したマクワウリから、基準値の2倍の殺虫剤クロルフェナピルが検出された。9月に大阪市の個人が輸入したものにも同量の成分が確認された。輸入された計1420キロは既に販売済みで、厚労省は輸入者に回収を指示した。

「ライフ」のランキング