産経ニュース

【生前退位】菅義偉官房長官、有識者会議設置を発表

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【生前退位】
菅義偉官房長官、有識者会議設置を発表

記者会見する菅官房長官=23日午前、首相官邸 記者会見する菅官房長官=23日午前、首相官邸

 菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、天皇陛下がご意向を示された「生前退位」への対応に関し、同日付で「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」を設置すると発表した。会議設置の目的について菅氏は「天皇陛下が82歳とご高齢であることを踏まえ、天皇の負担軽減について、予断をもつことなく議論を進める」と話した。

 会議のメンバーは経団連の今井敬名誉会長、東京大の御厨貴名誉教授と山内昌之名誉教授、千葉商科大の宮崎緑教授、慶応大の清家篤塾長、上智大法科大学院の小幡純子教授の計6人で構成する。来月中旬にも初会合を開き、安倍晋三首相も出席する方向で調整している。

 6人の有識者を決定した理由に関し、菅氏は「高い識見を有すると同時に組織の経営、管理や会議の取りまとめに経験豊富な方々だ」と説明。有識者会議の進め方については「憲法、歴史、皇室典範などさまざまな専門的知見を有する方々からヒアリングすると同時に、課題や問題点を整理して国民に伝えて議論を深め、提言を取りまとめる」と述べた。

このニュースの写真

  • 菅義偉官房長官、有識者会議設置を発表

関連ニュース

【生前退位】有識者会議の座長に今井敬経団連名誉会長、来月に初会合

「ライフ」のランキング