産経ニュース

【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(4)】肥満は人だけでなく犬や猫でも増えている! 関節炎など病気の引き金に 食事や生活習慣に注意を

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ペットと暮らす 獣医師からのアドバイス(4)】
肥満は人だけでなく犬や猫でも増えている! 関節炎など病気の引き金に 食事や生活習慣に注意を

 BCSで肥満と判断されるのは、あばら骨が厚い脂肪に覆われており、触ることが困難▽腰部の脂肪も厚みがあり、骨格を触ることができない▽体形を横から見ると、腹部が張り出して垂れ下がり、腰のくびれがなくなっている-といった項目を満たしている場合です。

 家族同然に暮らしているペットの健康のためにも、日々の体形チェックは欠かせません。肥満にさせないような食事や生活習慣にも、気を配ってくださいね。(チームホープ、犬山動物 総合医療センター代表 太田亟慈(じょうじ))

関連ニュース

メタボ、肥満対策にいかが? 鶏むね肉、低カロリーでお安く人気上昇中 調理法の工夫も広がる

「ライフ」のランキング