産経ニュース

茨城県北芸術祭 海山の恵み、地域が持つ素朴で力強い魅力

ライフ ライフ

記事詳細

更新


茨城県北芸術祭 海山の恵み、地域が持つ素朴で力強い魅力

森山茜「杜の蜃気楼」=茨城県日立市の御岩神社 森山茜「杜の蜃気楼」=茨城県日立市の御岩神社

 同じく海に面した日立市だが、少し内陸に入った御岩神社の杉林に、オーロラ色にきらめく巨大インスタレーションが出現した。作者は、テキスタイルを素材に変幻自在な空間をつくる森山茜。縦横3メートル、奥行き24メートルに及ぶ軽やかな造形物は、20センチ四方の薄いオーロラフィルムを約6千枚つなぎ合わせてつくられた。日差しや風の揺らめきで多彩に空間を染める様子は、パワースポットとして人気の神社だけに神秘的だ。

                 ■ □ ■

 「山」も負けていない。英国在住のザドック・ベン=デイビッドは、地域住民らの協力で詩的で美しい世界をつくりあげた。常陸大宮市の旧家和楽青少年の家に行くと、体育館の床一面に約900種、2万7千本もの金属製の草花が広がっている。それは静謐(せいひつ)で厳かな黒い花畑。しかし反対側から見ると表情が一変し、カラフルで明るい花畑となる。「生と死を象徴している」とベン=デイビッド。

 レトロな街並みが魅力的な常陸太田市の鯨ケ丘地域では、アーティストの原高史がコミュニティーの記憶や思いをつなぐ作品を展開している。住民らにインタビューを行い、それを元にした言葉やイラストを、一軒一軒の窓にピンクのパネルで掲げるというもの。離れて暮らす子供への思いだろうか。こんな一文が胸に刺さる。「元気でいてくれればいいですから/我々は我々でやりますので」

続きを読む

このニュースの写真

  • 茨城県北芸術祭 海山の恵み、地域が持つ素朴で力強い魅力
  • 茨城県北芸術祭 海山の恵み、地域が持つ素朴で力強い魅力

関連ニュース

代々木競技場を世界遺産に 建築家らが推進団体発足

「ライフ」のランキング