産経ニュース

【ローカルプレミアム】本物のピーナツブラウン 名産地・千葉県八街のリフォーム会社が落花生の殻を再利用した壁の魅力とは?!

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ローカルプレミアム】
本物のピーナツブラウン 名産地・千葉県八街のリフォーム会社が落花生の殻を再利用した壁の魅力とは?!

千葉県八街市のリフォーム会社「エールテック」は、地元産の落花生の殻を再活用した壁「ハチカベ」を開発した(同社提供) 千葉県八街市のリフォーム会社「エールテック」は、地元産の落花生の殻を再活用した壁「ハチカベ」を開発した(同社提供)

 粉末状にした落花生を建材の珪藻土(けいそうど)に混ぜ込み生地を作る。落花生の量で色の濃淡も決められ、殻の模様やざらざらとした触感を壁に反映させることもできるという。温かみのある色合いが室内のインテリアやカフェテリアの内装などにぴったりで、壁だけでなくメッセージボードや表札などにも応用が可能。佐藤さんは「生まれた頃から身近にあった落花生をスタイリッシュな壁に生まれ変わらせるよう、さまざまな意匠をほどこしたい」と話す。

 同社では、9月にハチカベの普及に向けて酒々井町にある同社事業所のショールームをリニューアルしハチカベを展示したり、ワークショップを開催しハチカベに触れる機会を設けたりする予定。

 詳しい問い合わせは同社(電)043・441・0825。

このニュースの写真

  • 本物のピーナツブラウン 名産地・千葉県八街のリフォーム会社が落花生の殻を再利用した壁の魅力とは?!

関連ニュース

チーバくん、北海道で千葉アピール ナシや落花生、伊勢エビ食べてみて! 産経新聞社札幌支局を訪問

「ライフ」のランキング