産経ニュース

【ワンポイントレッスン】複数形に注意

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ワンポイントレッスン】
複数形に注意

 英語では名詞の複数形には語尾に“s”を付けます。しかし、日本語にはこうした変化がないので使い方が難しいこともあります。それでは今日の会話です。

                   □

 Jeff:I heard there was some trouble at the nightclub.

 Kenji:There was a big fight.Afterwards,there were a lot of damages.The club needs more securities.

 ナイトクラブでトラブルがあったと話すジェフにケンジは、けんかがあってかなりの被害が出たということと、クラブはもっと警備を強化する必要がある、という意見を言ったつもりなのですが、“damage(被害)”と“security(警備)”を複数形にしたのが誤りです。

 いずれも数えられない不可算名詞なので、複数形にはしません。また、これらの言葉に“s”が付くと、全く別の意味になってしまいます。“damages”は損害賠償、“securities”は証券。被害とも損害賠償とも無関係でいたいものです。

続きを読む

関連ニュース

「ライフ」のランキング