産経ニュース

経団連、現在大学3年生の就活日程は「今年と変更なし」 選考解禁は来年6月

ライフ ライフ

記事詳細

更新


経団連、現在大学3年生の就活日程は「今年と変更なし」 選考解禁は来年6月

 経団連の榊原定征会長は12日の定例会見で、平成30年春入社の大学生(現在3年生)の就職活動日程について、現在選考活動が進められている29年春入社と同じ日程にすることを正式に決めたと表明した。会社説明会が大学3年生の3月から、面接などの選考は4年生の6月解禁となる。

 企業や就職情報会社が説明会などの施設を予約するなどの準備を進めていることや、学生側が早く日程を決定してほしいと要望していることに対応した。

 大学生の就活をめぐっては、27年4月入社以前は、3年生の12月に説明会解禁、4月から面接という日程だったが、28年4月入社で、3月説明会、8月面接解禁の日程に変更した。これに対し、それまでの日程で採用活動を実施する企業も多く、大きな混乱となった。特に、早期に内々定をだした企業が学生に対し、今後の就活を終わらせるよう強要する「就職終われハラスメント(オワハラ)」などが問題になった。

 そこで、経団連では昨年11月に、29年春入社については、説明会開始は3月のままだが、面接は2カ月前倒しする6月解禁に変更。現時点で特に大きな問題も起きていないことから、30年春入社も同様とする。

 しかし、経団連が実施した企業アンケートでは、12月からの説明会、4月からの面接の27年春入社以前の日程の方が良かったという意見も大勢を占めており、現在大学2年生の31年春入社の日程は来春までに決め、変更される可能性も高い。

「ライフ」のランキング