産経ニュース

【杉田水脈のなでしこリポート(15)】貧困女子高生を特集したNHKの責任は重大です 貧困訴える「被害者ビジネス」にお気をつけを…

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【杉田水脈のなでしこリポート(15)】
貧困女子高生を特集したNHKの責任は重大です 貧困訴える「被害者ビジネス」にお気をつけを…

杉田水脈さん 杉田水脈さん

 これを受け、大分県は今年2月に、市に「不適切」と指摘し、別府市(同県中津市も)はパチンコ店などへの出入り回数だけを理由にした停止・減額はやめる方針に転換せざるを得なくなりました。

 大分県の指導に先立ち、弁護士ら約140人でつくる「生活保護支援九州・沖縄ネットワーク」の高木佳世子弁護士(福岡県弁護士会)らが「指導や処分は違法」として中止するよう申し入れています。彼らが提出した意見書は、パチンコなどについて「保護費の範囲内でささやかな娯楽として行われる限り生活保護法に反しない」として、別府市の対応は、「(受給者の)自由を尊重し、必要の最少限度」と定める同法に違反すると指摘しています。

 「生活保護でパチンコをするなんてもってのほか」という大多数の納税者の声に対し、「パチンコはささやかな娯楽だ」と自分たちで決め、「自由を守れ」と主張する。今回の「貧困かどうかは自分で決める」というのと同根ではないでしょうか。

 「責任の問われない自由」。こんなへんてこりんな思想に支配されてしまった日本は一体どこに進むのでしょう?「誰が何と言おうと僕(私)は貧困なんだ」「僕(私)の貧困を税金で何とかしろ!」とデモで叫ぶ若者を見ていて不安に思うのは私だけでしょうか?

■杉田水脈(すぎた・みお) 昭和42年4月生まれ。鳥取大農学部林学科卒。西宮市職員などを経て、平成24年に日本維新の会公認で衆院選に出馬し、初当選。平成26年に落選後は、民間国際NGOの一員として国際社会での日本の汚名をそそぐために活動を続けている。好きな言葉は「過去と人は変えられない。自分と未来は変えられる」。

このニュースの写真

  • 貧困女子高生を特集したNHKの責任は重大です 貧困訴える「被害者ビジネス」にお気をつけを…

関連ニュース

【杉田水脈のなでしこリポート(16)】「昭和天皇の銃殺刑」の絵を掲げる「女たちの戦争と平和資料館」に潜入取材してきました! 

「ライフ」のランキング