産経ニュース

【北海道・岩手大雨】台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【北海道・岩手大雨】
台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨

台風10号の影響で冠水した岩手県久慈市中心部。上左は久慈駅=31日午前8時54分(共同通信社機から) 台風10号の影響で冠水した岩手県久慈市中心部。上左は久慈駅=31日午前8時54分(共同通信社機から)

 異例の進路をたどった台風10号は沖縄周辺の高い海面水温で急発達を遂げ、強い勢力のまま観測史上初となる東北地方太平洋側へ上陸した。気象庁は特別警報を発令しなかったが、岩手県では「いつ災害が起こってもおかしくない」レベルの豪雨となっていた。

 8月19日に関東地方の南沖で発生した台風10号は南西へ移動後、平年より1、2度高い水温の海上で、最大風速45メートルの「大型で非常に強い」台風に成長した。10日間かけて関東沖へ戻った10号は上空の気流に流されて北北西に進路をとり、30日午後6時ごろ、岩手県大船渡市付近へ上陸した。

 気象庁によると上陸前は中心気圧965ヘクトパスカル、最大風速35メートルで北東側で勢力が強かった。午後6時までの3時間に100ミリ超の激しい雨が降った範囲が岩手県の太平洋側に集中。岩手県久慈市(下戸鎖)で3時間153・5ミリを観測した。

続きを読む

このニュースの写真

  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨
  • 台風10号で特別警報発令せず 数十年に一度の雨

「ライフ」のランキング