産経ニュース

【東秩父物語(3)】ヒグラシの鳴き声のシャワー 圧倒する自然に憧れて…都会から移住して陶芸や喫茶店経営

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【東秩父物語(3)】
ヒグラシの鳴き声のシャワー 圧倒する自然に憧れて…都会から移住して陶芸や喫茶店経営

30年前の移住時を振り返る荻野二郎さん=埼玉県東秩父村白石 30年前の移住時を振り返る荻野二郎さん=埼玉県東秩父村白石

    ■  ■

 「もっと山の奥でのんびりやりたい気持ちもありますが、ここがお客さんが来てくれるぎりぎりかな」

 新井さんは出店後、住まいも村に移した。妻と1歳の娘がいるが、「地域のコミュニティーが70代の下は30代という感じで、間がいなくて…」と村の人口減に伴う悩みも吐露する。それでも「環境が好きなので、店は続けていきたい」。

 自然以外に、住み続ける理由は-。8月に村長選が行われるこの村で、いま一番問われていることでもある。

 (さいたま総局 鵜野光博)

このニュースの写真

  • ヒグラシの鳴き声のシャワー 圧倒する自然に憧れて…都会から移住して陶芸や喫茶店経営

関連ニュース

【東秩父物語(1)】都心から1時間40分に残された埼玉県唯一の村は静かすぎて眠れないほど美しかった… 

「ライフ」のランキング