産経ニュース

【至誠の人 揖取素彦物語(49)】中村紀雄 やけになった幕府 群馬

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【至誠の人 揖取素彦物語(49)】
中村紀雄 やけになった幕府 群馬

 「薩長同盟が成りました。同盟書にないことで重要なこともある。龍馬さまより聞いたことを伝えるのだと申しました」

 「今の私の御役目にとって、非常に重要なことに違いない。ありがたい」

 「それから、これは書面にないこととて、お前の口から伝えよと言われたことがございます」

 「ほほう、何ですか」

 「吉田松陰が描いた夢が近づきつつあると伝えよと申されました」

 「ほほう、幻馬殿がそのように。松陰の魅力に引かれたといわれたことが思い出される。ありがたいことだ。この伊之助、松陰の死を決して無駄にはしません。また、幻馬殿の熱い心も決して無駄にはしない。伊之助が申していたと幻馬殿にお伝えください」

続きを読む

「ライフ」のランキング