産経ニュース

【広角レンズ】投稿サイト発ベストセラー続々 新たな才能発掘へ出版社も新規開設

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【広角レンズ】
投稿サイト発ベストセラー続々 新たな才能発掘へ出版社も新規開設

 「小説家になろう」と並ぶ2大サイトの「E★エブリスタ」では、投稿作品から年間100点以上が書籍化されているといい、『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(角川書店)のように累計発行部数が100万部を突破するシリーズもある。

 運営する「エブリスタ」の芹川太郎取締役は「従来、作家は新人賞を経てデビューしたが、投稿サイトでは文章は粗削りでも物語に力があれば人気が出る。今までになかった経緯で作家が生まれている」と指摘。通勤時間や昼休憩などの空き時間にスマートフォンで読む人が多く、「頻繁に更新され、展開の速い作品が好まれる傾向にある」という。

 こうした状況に出版社も注目。KADOKAWAは2月、投稿サイト「カクヨム」を開設した。萩原猛編集長は、読者層の特性を念頭に、「ふだん書店に足を運ばない層にも小説への入り口を用意できる。読み手が増えると書き手も増える」と強調、新たな才能の発掘に期待をかけている。

「ライフ」のランキング