産経ニュース

「通州事件」日本などの民間団体がユネスコ記憶遺産に登録申請 

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「通州事件」日本などの民間団体がユネスコ記憶遺産に登録申請 

通州事件の資料などをユネスコ記憶遺産に登録申請したことを発表する民間団体のメンバーら 通州事件の資料などをユネスコ記憶遺産に登録申請したことを発表する民間団体のメンバーら

 反日活動の阻止を目指す「なでしこアクション」(山本優美子代表)など民間団体は3日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)記憶遺産への2017年の登録を目指し、「慰安婦と日本軍規律に関する文書」と、日中戦争の発端となった盧溝橋事件直後に200人以上の日本人が中国側に殺害された「通州事件」の資料などを期限までに申請したと発表した。

 「慰安婦」資料は日米の公文書など。日本枠2件は選定済みだが、複数国の共同申請は枠外でできるため米国在住日本人・日系人団体となでしこなどで申請。通州事件は「20世紀中国大陸における政治暴力の記録」として「通州事件アーカイブズ設立基金」(藤岡信勝代表)がチベット亡命政府前議員と共同申請。「慰安婦は性奴隷という誤解を解きたい」「政治利用ではなく一次資料を登録したい」などとしている。

このニュースの写真

  • 「通州事件」日本などの民間団体がユネスコ記憶遺産に登録申請 

「ライフ」のランキング