産経ニュース

ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館

ライフ ライフ

記事詳細

更新


ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館

開会式で祈る女優の鶴田真由さん(左端)、ツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃(中央)、現国王の妹であるデチェン・ヤンゾン・ワンチュクさん(右端)ら=20日、東京都台東区の上野の森美術館(寺河内美奈撮影) 開会式で祈る女優の鶴田真由さん(左端)、ツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃(中央)、現国王の妹であるデチェン・ヤンゾン・ワンチュクさん(右端)ら=20日、東京都台東区の上野の森美術館(寺河内美奈撮影)

 「しあわせの国」として知られるブータンの魅力に迫る展覧会「ブータン~しあわせに生きるためのヒント~」(フジテレビジョン、産経新聞社ほか主催)が21日、上野の森美術館(東京都台東区)で開幕する(7月18日まで)。同美術館で20日、開会式と内覧会が開かれた。

 同展ではブータン仏教に関する仏像や仏画、織物などの文化資料を日本初公開。日本でも人気を誇る現国王夫妻の衣装をはじめとするロイヤルコレクションも出展される。

 開会式では、現国王の母であるツェリン・ヤンドン・ワンチュク前国王妃が「王室の衣装を展示しており、これはわが国の日本への友情と親近感を示している。個人的にも少女時代から美しい日本をこの目で見たいという思いがあり、この展覧会は長年の夢だった」とあいさつ。その後、僧正の祈りとともにテープカットが行われた。

このニュースの写真

  • ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館
  • ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館
  • ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館
  • ブータン展で開会式と内覧会 21日から上野の森美術館

「ライフ」のランキング