産経ニュース

がん経験者受け入れで調査 復帰しやすさは「助け合い」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


がん経験者受け入れで調査 復帰しやすさは「助け合い」

 がんの経験者が復職しやすい職場の条件は助け合う人間関係と仕事の裁量、そして過去にも経験者がいたこと-。江口尚北里大助教ら厚生労働省研究班が、働く人たちに実施したアンケートで、こんな傾向が明らかになった。

 アンケートは平成26年、20~60代の男女計3710人にインターネット上で実施。「あなたの職場に、がん治療が理由で業務量が制限される同僚がいても、受け入れる風土はありますか」と尋ねたところ、42%の人が「ない」と回答したが、そうした回答の背景にどんな職場環境があるのかを解析した。

 その結果、受け入れる風土がないとの答えが多かったのは、上司や同僚と気軽に話せたり、頼りにできたりする「助け合い」の少ない職場の人で、助け合いが多い職場で働く人の1・4倍だった。

「ライフ」のランキング