産経ニュース

【第63回産経児童出版文化賞】JR賞『ふしぎのお話365』

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【第63回産経児童出版文化賞】
JR賞『ふしぎのお話365』

『理科好きな子に育つ ふしぎのお話365』 『理科好きな子に育つ ふしぎのお話365』

 □JR賞『理科好きな子に育つふしぎのお話365』自然史学会連合監修(誠文堂新光社・2300円+税)

 まず、この厚さ、情報量でこの価格に驚く。本を開くと各ページの見出しの問いかけにぐぐっと目が吸い寄せられ、中身を読み出すと知らなかった事に「へえー」と驚き、またちょっと利口になったような気分になって大人も引き込まれる。そんなふうに親子で1日1話を読み、それをネタに家庭で話が弾んで理科好きになってほしいという意図でつくられた本である。そのためあえて索引を設けず、いままで出会えなかった興味深い事象を知るチャンスが広がることを期待してつくられている。

 本書は、自然史学会連合という多岐にわたる科学分野の専門家195人に対し、月刊『子供の科学』誌の手慣れたサイエンスライターが取材を重ねてつくりあげた。そのライターや編集側の努力の結実でもあり、自然史学会との実のある協働作業の成果となった点もすばらしい。(千葉大学大学院教授・木下勇)

「ライフ」のランキング