産経ニュース

【世界のガイド便り】スペイン・セビリア 進化した市場で食を満喫

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【世界のガイド便り】
スペイン・セビリア 進化した市場で食を満喫

毎晩遅くまで多くの人でにぎわうトゥリアナ市場(リクルートライフスタイル提供) 毎晩遅くまで多くの人でにぎわうトゥリアナ市場(リクルートライフスタイル提供)

 スペイン南部、セビリアにある市民の胃袋「MERCADO(メルカド=市場)」の変化が目まぐるしい。「MERCADO DE TRIANA(トゥリアナ市場)」はその代表格といえる。生鮮食料品はもちろん、テークアウトのお総菜やスパイス類、花、靴修理、鍵など日常生活に欠かせないお店のほか、劇場などもあり、店舗や施設が充実してきているのだ。

 同市場には現在10以上のバール(居酒屋)やレストランが入り、毎晩遅くまでにぎわっている。トゥリアナ地区はフラメンコとの関係が深いこともあり、フラメンコ調のバールがあるのもうれしいところ。ちなみに、巻きずしを出す店もあるので、日本食が恋しくなったときにも便利。15~18世紀に異端審問所だったサン・ホルヘ城跡に近いので、見学後に寄るのもよさそうだ。

 マカレナ地区にある「LONJA DE FERIA(ロンハ・デ・フェリア=フェリア市場)」も、伝統的な雰囲気を残しつつ、最近のニーズに合わせてパエリアやコロッケ、ハンバーグ、メキシカン料理からすしまで多彩な食が楽しめる。

このニュースの写真

  • スペイン・セビリア 進化した市場で食を満喫

「ライフ」のランキング