産経ニュース

【書評】『奇界紀行』佐藤健寿著

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【書評】
『奇界紀行』佐藤健寿著

『奇界紀行』佐藤健寿著(KADOKAWA・1800円+税)

 南米きってのUFO目撃スポットというアルゼンチンの小村、カピージャ・デル・モンテを訪ねて〈不思議愛好家によるコミュニティー〉を楽しみ、アフリカのトーゴでは珍獣奇獣のミイラや薬草が並ぶ呪術(じゅじゅつ)師の市場を〈原始的な霊感商法の総合デパート〉と面白がる。ギリシャのアテネでも、古代神殿じゃなくて、「アンティキティラの機械」という謎の人工物のもとへ直行。ベストセラー写真集『奇界遺産』で知られる著者による旅行記は、常識に縛られて縮こまった想像力の翼を大きく広げてくれる。旅も人生もこんなふうに自由自在に楽しめたら。(KADOKAWA・1800円+税)

「ライフ」のランキング