産経ニュース

【天皇陛下82歳】戦後70年「心が痛みます」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【天皇陛下82歳】
戦後70年「心が痛みます」

82歳のお誕生日を迎えられた天皇陛下と、寄り添われる皇后さま=9日、皇居・宮殿「連翠」(宮内庁提供)

 天皇陛下は23日、82歳のお誕生日を迎えられた。これに先立ち皇居・宮殿で宮内記者会との会見に臨み、戦後70年に当たり、戦争を知らない世代が増えていることを踏まえ、「先の戦争のことを十分に知り、考えを深めていくことが日本の将来にとって極めて大切なこと」と述べられた。

 昨年から続く「慰霊の旅」の集大成として、4月に皇后さまと一緒に激戦地のパラオ共和国訪問を果たされた。陛下は同国周辺の海に無数の不発弾が沈んでいるとした上で、「島々に住む人々に大きな負担をかけるようになってしまったことを忘れてはならない」と訴えられた。

 6月には神奈川県横須賀市の「戦没船員の碑」に供花しており、会見でも、日本軍に徴用された民間船の船員が大きな犠牲を払ったことに触れられた。

 陛下は「平和であったならば、社会の様々な分野で有意義な人生を送ったであろう人々が命を失った」とした上で、「非常に心が痛みます」と声を震わせながら話された。

※一部端末・OSではご覧いただけない可能性があります。

「ライフ」のランキング