産経ニュース

【雅子さま52歳】戦後70年「次世代に引き継ぐ節目」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【雅子さま52歳】
戦後70年「次世代に引き継ぐ節目」

ヤシの葉で作られたトンガ王国のうちわを見ながら談笑される皇太子ご一家=平成27年11月28日、東京・元赤坂の東宮御所(宮内庁提供)

 皇太子妃雅子さまは9日、52歳のお誕生日を迎えられた。戦後70年に当たるこの1年、皇太子さま、長女の敬宮(としのみや)愛子さまとともに企画展などを訪れており、宮内庁東宮職を通じて発表したご感想の文書では「次の世代に引き継いでいくための努力を続ける上での大切な節目になったのではないか」とつづられた。

 療養生活が続く中、公務では、7月にトンガ王国への公式訪問を実現された。10月には福島県で東日本大震災の復興状況を視察し、国民文化祭の開会式臨席のため鹿児島県にも足を運ばれた。月に2回の地方ご訪問は療養前の平成15年10月以来12年ぶりだった。

 雅子さまは、震災復興について、被災者が「安心して暮らせる日々が1日も早く戻ってくること」を願い、「永く心を寄せていきたい」と記された。各訪問先で温かく迎えられたことには「大きな励みになりました」と感謝された。

 11月の秋の園遊会にも12年ぶりに臨み、招待者とあいさつを交わされた。各界関係者との懇談など東宮御所での行事へのご出席は、過去2年間の30件台から52件と大幅に増えた。ご病状などを説明する東宮職医師団見解は、ご公務の積み重ねを「自信につながり、望ましい」と評価した。

「ライフ」のランキング