産経ニュース

28年度中学教科書 育鵬社、シェア伸ばす 公民1.4倍、歴史1.6倍

ライフ ライフ

記事詳細

更新


28年度中学教科書 育鵬社、シェア伸ばす 公民1.4倍、歴史1.6倍

 文部科学省は30日、平成28年度に全国の中学校で使用する教科書の発行者別冊数を公表した。中学公民では育鵬社が前回(24年度)の約1・4倍となる6万7194冊(占有率5・7%)、中学歴史でも約1・6倍の7万5238冊(同6・3%)と伸ばしたのが特徴。

 中学公民ではトップが東京書籍の69万1233冊(同58・6%)で、教育出版14万9561冊(同12・7%)▽日本文教出版13万2852冊(同11・3%)▽帝国書院12万2333冊(同10・4%)と続いた。中学歴史も、首位は東京書籍で60万7856冊(同51・0%)。以下、帝国書院21万3077冊(同17・9%)▽教育出版16万8178冊(同14・1%)▽日本文教出版11万1513冊(同9・4%)など。今回から参入し、16年度検定以降、記述がなかった「慰安婦」に言及した学び舎は、5704冊(同0・5%)にとどまった。

「ライフ」のランキング