産経ニュース

【くらしナビ】抗老化物質「NMN」に期待 ワシントン大・今井教授、夢のサプリ開発へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【くらしナビ】
抗老化物質「NMN」に期待 ワシントン大・今井教授、夢のサプリ開発へ

試作品のNMNを手にする今井眞一郎教授 =米ミズーリ州のワシントン大

 今井教授らは「NMNはビタミンB3からつくられ、体の機能を保つのに大切なNADに変換され、次にSIRT1が老化を抑える作用を示す。NMNやNADはだれでも体内にあるものだが、通常は加齢とともに減ってしまう」とのメカニズムを解明し、07年から11年にかけて立て続けに論文を発表し、世界的に注目を集めた。

 現在は実用化に向け、NMNをサプリの形で人間の体内へ補充して、SIRT1の働きを強める方法が検討されている。

 すでに日本国内のいくつかの食品メーカーがNMNの素材開発を成功させており、今井教授は企業の協力を得るなどして人間への臨床研究の実施を急ぐ。「NMNが補充されれば、加齢で弱る人体の各臓器を修復し、さまざまな疾患を防ぐことが期待できる」という。

「ライフ」のランキング