産経ニュース

【くらしナビ】現役医師ら人体の神秘に迫る NHK「総合診療医ドクターG」シーズン6

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【くらしナビ】
現役医師ら人体の神秘に迫る NHK「総合診療医ドクターG」シーズン6

病名を推理する「総合診療医 ドクターG」(NHK提供)

 NHK総合で15日から、人気医療系番組「総合診療医ドクターG」のシーズン6が始まる。現役の総合診療医(ドクターG)と研修医3人が、知識を駆使して病名を突き止めていく従来のスタイルを踏襲しながら、人体や病の神秘にも迫る。

 第1回放送では「しゃっくりで眠れない」という患者の訴えを取り上げる。診察に訪れた保険会社の営業所長は50歳の男性。2週間前からしつこいしゃっくりに悩まされ、寝不足の上に仕事にもならないという。

 今回のドクターGは、この番組に最も多く出演している「ミスター総合診療医」こと、大阪医科大付属病院の鈴木富雄医師。鈴木医師は、しゃっくりが起こる仕組みを丁寧にひもとき、患者自身も自覚していないわずかな症状を問診と身体診察で浮かび上がらせていく。ゲストは俳優の石坂浩二さん、かたせ梨乃さん。

 放送は毎週木曜午後10時。

「ライフ」のランキング