産経ニュース

【ラグビーW杯】府中のPVに400人 東芝主将「注目を集め、誇りに思う」

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ラグビーW杯】
府中のPVに400人 東芝主将「注目を集め、誇りに思う」

府中グリーンプラザでラグビーW杯の日本対スコットランド戦のパブリックビューイングが行われ、声援を送る観客ら=23日午後、東京都府中市(福島範和撮影)

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)スコットランド戦が行われた23日、日本代表選手計11人が所属する東芝ブレイブルーパスとサントリーサンゴリアスの活動拠点、府中市ではパブリックビューイング(PV)が開かれた。クラブ関係者や市民ら約400人が集まった。

 リーチ・マイケル選手(東芝)や松島幸太朗選手(サントリー)が、スクリーンに映し出されると、赤と白のスティックバルーン手にした市民らから、大きな歓声が沸き起こった。

 東芝の森田佳寿主将(26)は、「感動的な南アフリカ戦以降、注目を集め、うれしいし、チームメートとして誇りに思う。エールが現地に届くよう、しっかり応援したい」と述べた。

 桜のマークが入ったレプリカユニホームを着て参加した府中市の会社員、本田一樹さん(36)は「蹴り合いになると思うが、いい試合を見せてくれるだろう」と期待を込めた。

「ライフ」のランキング