産経ニュース

村上春樹さんの新刊9割を買い取り 紀伊国屋書店がネット対抗策

ライフ ライフ

記事詳細

更新


村上春樹さんの新刊9割を買い取り 紀伊国屋書店がネット対抗策

 紀伊国屋書店(東京)は、作家、村上春樹さんの新刊「職業としての小説家」(スイッチ・パブリッシング)の初版10万部のうち9万部を出版社から買い取り、自社や全国の他の書店に供給すると発表した。米アマゾン・ドット・コムなどのインターネット書店に対抗し、注目の新刊書を全国の書店に広く行き渡らせることが狙い。

 紀伊国屋書店は買い取った同書を取次店を通じて他の書店にも供給。9月10日から販売を始める。同書店は「独占販売するのではなく、国内の書店が一丸となって販売する新しいスキーム(計画)」としている。

 同書は、村上さんの自伝的なエピソードを盛り込んだ長編エッセー集。

「ライフ」のランキング