産経ニュース

「道の駅」のEV充電器設置 経産省が全額補助 来年度中に全カ所整備へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新


「道の駅」のEV充電器設置 経産省が全額補助 来年度中に全カ所整備へ

 経済産業省は29日、全国に点在する道路施設「道の駅」に電気自動車(EV)用の充電器を設置する費用を原則、全額補助する方針を明らかにした。平成27年度内にすべての道の駅に充電器を整備することを目指す。EVは一回の充電で走れる航続距離が通常のガソリン車などに比べて短い。道の駅への充電器設置を加速してEV普及を後押しすると同時に、長距離運転の環境整備を地方の集客増にもつなげる狙いだ。

 経産省は、これまでも道の駅へのEV用充電器設置に対し、関連費用の3分の2を補助してきた。

 新たな補助制度では、充電器の購入費で上限560万円、設置工事費で上限405万円を支給する。消費税と追加工事費用は設置者が負担しなければならないが、補助金の上限は標準的な設置費用の全額に相当するという。

 26年度補正予算のEV普及促進事業費300億円の一部を活用。すでに一部の自治体向けに補助申請の受け付けを行っていたが、来月から本格的に受け付けを始める。

「ライフ」のランキング