産経ニュース

マグロ大量死の葛西臨海水族園、他の魚を試験飼育へ 原因「ウイルス考えにくい」

ライフ ライフ

記事詳細

更新


マグロ大量死の葛西臨海水族園、他の魚を試験飼育へ 原因「ウイルス考えにくい」

 葛西臨海水族園(東京都江戸川区)のクロマグロが大量死した問題で、同園は27日、残る1匹が入っている水槽に31日から4月初旬にかけ、サメ類のアカシュモクザメ2、3匹と、クロマグロと同様に群れで生息するスズキ類のタカサゴ約500匹を試験的に入れ、飼育すると発表した。

 現在も大量死の原因は特定できていないが、同園は「現状ではウイルスによる病気とは考えにくい」と判断。水槽内の水に問題がないかを確認するため、クロマグロと分類が異なる魚を入れて経過を観察するという。

 追加した魚に異常がなければ、4~5月にもともと同水槽で飼育され、同様に大量死した小型マグロ類のスマやハガツオを戻し、6月にはクロマグロも追加する方針。

「ライフ」のランキング