産経ニュース

【話の肖像画】教育評論家・尾木直樹(1) お姉キャラで新たな境地へ

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【話の肖像画】
教育評論家・尾木直樹(1) お姉キャラで新たな境地へ

(大橋純人撮影)

 昔からの友人、知人は「どうしたの、何が起きたの? 大丈夫?」ってびっくりしたり心配したりして連絡してきました。素のまま何も変わっていないんですけれどね。

 〈「尾木ママ」のお姉キャラで突然ブレーク。それまでの真面目な教育評論家からの大変身に周囲は驚いたが、今やすっかり世間に定着して、レギュラー番組も多く、CMにも登場している〉

 平成21年の暮れに、「さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース」という、1年をニュースで振り返るフジテレビ系の特番に、教育問題を説明するために呼ばれたんです。収録では明石家さんまさんの関西弁に乗せられて、つい気を許して、「違うわよ」「そうよねえ」とか普段の言葉が出ちゃったのよ。うちは妻と娘が2人ですから、こういう言葉遣いなんです。すかさず、さんまさんが「ママーッ」って突っ込んできたりして、そんな気楽なやりとりをして番組は終わりました。

 オンエアを見たら、教育問題の解説はカットされるのに、やりとりの部分はCMまたぎでノーカット。もうびっくりしました。バラエティー番組はこうしてつくるのか、と勉強しました。そして、翌年1月から「ホンマでっか!?TV」のレギュラーに呼ばれて「ママーッ」といじられ続けて、人気が出ちゃったんです。

「ライフ」のランキング