産経ニュース

【きょうの人】宗万(そうまん)真弓さん(46) 「探偵小説大賞」を創設した探偵社社長

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【きょうの人】
宗万(そうまん)真弓さん(46) 「探偵小説大賞」を創設した探偵社社長

 「探偵という仕事と、探偵は善良な市民の味方であることを広く知ってもらいたい」と、社名を冠した「MR探偵小説大賞」を創設、作品を募集している。

 応募作品は探偵が登場するものであればホラーや恋愛小説などジャンルを問わない。賞金は100万円。リアリティーのある小説を書いてもらうため、応募者からの取材には積極的に応じる方針で、賞の予備選考には自社の探偵約70人が参加するという。

 会社の創業は今から11年前。会社員を経て専業主婦をしていたころ、自宅に探偵業者のチラシが相次いで届いた。「需要は多い」とビジネスとしての可能性に賭け、社員5人の総合探偵社MR(ミッションリサーチ)を東京都内で立ち上げた。仕事を始めて間もないころ、作家の鈴木光司さんの取材を受け、ホラー小説「エッジ」に出てくる探偵夫妻のモデルとなった。その縁で鈴木さんも今回、小説賞の選考委員に加わっている。

 創業当初は浮気調査を中心に依頼を受けたが「調査をして結果を依頼者に示して終わり」という業界の慣行に疑問を抱き、業界初のカウンセラーによるサポート制度を導入。自身もカウンセラー資格を取り、社長業のかたわら依頼者の相談に応じる。その後も完全個室の相談室を設けるなど、女性ならではの経営戦略を取り入れ、会社を業界大手に育てあげた。

「ライフ」のランキング