産経ニュース

【ネットろんだん】セルビアの洪水 「今こそ震災の恩返しを」広がる支援

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【ネットろんだん】
セルビアの洪水 「今こそ震災の恩返しを」広がる支援

 5月中旬、史上最悪規模の洪水に見舞われ、大きな被害を受けたセルビアへの支援の輪が日本国内のネットで広がっている。東日本大震災の際、セルビアが多額の義援金を寄付してくれたことがツイッターやフェイスブックなどを通じて拡散したためで、この事実がネットユーザーの心を揺さぶり、募金や支援活動につながっている。

                   

 「[拡散希望]大震災のとき、いち早く助けてくれたセルビアが大洪水で危機」(ツイッター)

 洪水の報道を受け、国内ですぐに支援に乗り出したのが、サッカーJ1・名古屋グランパスだ。ストイコビッチ前監督の故郷であることから、サポーター有志がこれまで3回にわたり募金を呼びかけた。

 洪水の情報はフェイスブックなどを通じ、ネット上に次々と拡散。ヤフーではこれまでに約5万人が計約7500万円を寄付し、セルビア大使館に寄せられる募金も今月に入って大幅に増えた。週末の売り上げ全額を寄付したカクテルバーや、Tシャツを作って売り上げを寄付するプロジェクトも始動するなど、支援の動きは着実に広がっている。

「ライフ」のランキング