産経ニュース

【話の肖像画】ソニー・ミュージック元社長 丸山茂雄(72)(1)

ライフ ライフ

記事詳細

更新

【話の肖像画】
ソニー・ミュージック元社長 丸山茂雄(72)(1)

 ■父が残したワクチンに救われる

 〈日本人の2人に1人が一生のうちに一度はがんにかかる。丸山ワクチンを開発した丸山千里(ちさと)・元日本医大学長を父にもつこの人も、7年前、「食道がん4A」という末期がんの診断を受けた〉

 忘れもしない平成19年11月。友人とイタリア料理店での食事中、シャンパンを飲んで肉を食べたときに肉が飲み込めなかった。トイレに行って吐きだして、シャンパンだけ飲もうとしたけれど、やはりのどから先に落ちない。「これはだめだ。やられたな」と思った。

 がんだと直感しましたよ。のどに突然腫瘍ができて食べ物が通らなくなる病気なんて、がん以外ありえない。しかも食べ物が飲み込めないぐらいというのは、かなり進行している。もうしゃあないな、と。

 当時、なんとなく体調がよくないとは思っていた。のどの通りが悪いのも気付いていた。でも、当時手がけていた音楽配信会社「247Music」の運営がうまくいってないせいだと思っていた。年齢的なこともあるし。じつは人間ドックの予約を入れていた。それがドックに入る前に、友人たちの面前でいきなり症状があらわになっちゃった。

 その日、家に帰るなり、丸山ワクチンを注射しました。がんになったら丸山ワクチンやるしかないと思っていたから。丸山ワクチンやらずにがんで死んだら開発者のおやじに顔向けできないでしょ。

「ライフ」のランキング