産経ニュース

これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!

GQ JAPAN GQ JAPAN

記事詳細

更新


これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!

 最後に騙されちゃうのは走り味だ。骨格は前述したように最新のBMWFF系プラットフォーム。2シリーズ系や同骨格のミニに乗った人ならなんとなく想像がつくと思うが、このFFはわりとステアリングフィールを出すためか、サスペンションが硬めに出来ている。コーナリングすると足が左右に少しつっぱる感じ。そこは自然なフィールをモットーとするFRレイアウトの伝統的BMWに少し負ける。 

 だから同じテイストがコチラにもあるのかと思いきや走り始めから乗り心地がかなりいい。デコボコの海岸の道はゴツゴツ感を感じたが、比較的滑らかなアスファルト路面なら、今までのFFBMWで感じたことないしなやかさ。コーナリング中のステアリングの効きも自然で、不自然なつっぱり感も抑えられている。 

 最後になるが加速力もいい。今回乗ったの4WDモデルの「xDrive20d」は、190ps2リッター ディーゼルターボ+8ATを搭載。これが下から400Nmの十分なトルクを発揮して速い速い。燃費も欧州基準でリッター21km台と十分以上。

 日本仕様は140ps192ps2リッター ガソリンターボがメインとなるようだが、それでも加速は十分なはず。とにかく見た目を上回るマジメな使い勝手であり、走りなのだ。

 見た目ナンパで、中身は硬派。またまた新しいBMWの成功パターンを見たような気がしたのは、小沢だけじゃないんじゃなかろうか。

 

このニュースの写真

  • これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!
  • これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!
  • これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!
  • これぞ新BMW流モテパターン? BMWの新型SAV、X2がやってくる!