産経ニュース

マッキー牧元、森脇慶子、小石原はるか、田中知之の”レストラン・バカ”4人が大いに語る 2017年のニュー・トレンド、全部ぶっちゃけます!

GQ JAPAN GQ JAPAN

記事詳細

更新


マッキー牧元、森脇慶子、小石原はるか、田中知之の”レストラン・バカ”4人が大いに語る 2017年のニュー・トレンド、全部ぶっちゃけます!

 

-では、さっそく2017年の「GQレストラン(居酒屋をふくむ)・オブ・ザ・イヤー」を受賞した10店舗について、みなさんのご評価を、最新トレンドにも触れつつ伺いたいと思います。

 

小石原はるか(以下小石原):2017年に私がいちばんよく通ったのは浅草の「ペタンク」でした。

(写真左から)マッキー牧元、森脇慶子、小石原はるか、田中知之 (写真左から)マッキー牧元、森脇慶子、小石原はるか、田中知之

 

マッキー牧元(以下牧元:「ペタンク」は新しい居酒屋の形ですよね。いままで食事のできるワインバーやバルは山ほどあって、いい店もいっぱいあったけど、メニューの基本はフレンチで出される料理の変形というものが多かったと思うんです。ところが、「ペタンク」はフレンチも中華も和食も超えていろんな種類のものを出していて、しかもフレンチ好きな人も納得させる。

 

小石原:フレンチの修業をみっちりつんだオーナーシェフ・山田武志さんの料理は、食べこんでいる人でも、食べ慣れてない人でも楽しいです。

 

牧元:このまえ行ったときは大根とブドウの料理が出てきて、山田さんが「日本料理店に行ったらこういうやり方で出していて、僕、思いきりパクったんですよ!」って(笑)。しかも凄くおいしかった。

 

小石原:(笑)。料理の提供の仕方に本人のセンスのよさとチャームを感じます。いっぱい食べたい人もそうでない人も使いやすい。酒呑みとして非常に愛すべき店です!

森脇慶子(以下森脇:居酒屋の新しい形であり、フレンチの新しい形でもあるという意味では神楽坂の「BOLT」もそう。なんとなくフレンチ風の居酒屋と違って、基礎がしっかりしている。ちゃんとおいしいフレンチを作ることのできる実力があっての居酒屋料理。

続きを読む

このニュースの写真

  • マッキー牧元、森脇慶子、小石原はるか、田中知之の”レストラン・バカ”4人が大いに語る 2017年のニュー・トレンド、全部ぶっちゃけます!