産経ニュース

「新日本論」-私たちが知らない「韓国から見た日本」 韓国版『GQ』で「最近の日本」特集

GQ JAPAN GQ JAPAN

記事詳細

更新


「新日本論」-私たちが知らない「韓国から見た日本」 韓国版『GQ』で「最近の日本」特集

 韓国について知っていること

 日本語訳にして2万字以上にわたるすべてのレポートを読んだが、そこには反日の欠片もなかった。彼らは日本を理解し、冷静にかつ愛情をもって私たちの国を評していた。日本人は、韓国の街を、音楽を、食事情を、韓国の自動車を、これほどの情熱を持って語れるだろうか。感情的な罵り合いは、何も生み出さない。聞きかじりの断片的な情報だけで何かを判断するのは、危ういことだ。互いを知り、互いを受け入れる。そのための第一歩として、”食わず嫌い”をやめて、韓国という国と向き合うべきではないだろうか。

 韓国版『GQ』8月号

 元1Dのハリー・スタイルズを表紙に起用した本号では、2PM、SHINee、INFINITEなど、今をときめくK-popスターが多数出演。ファッション、カルチャーのみならず、1つのテーマに基づいた独自視点のコラムページを毎号、20ページ以上掲載するなど、読み物も充実のボリューム。

 

このニュースの写真

  • 「新日本論」-私たちが知らない「韓国から見た日本」 韓国版『GQ』で「最近の日本」特集