産経ニュース

新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る

GQ JAPAN GQ JAPAN

記事詳細

更新


新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る

 しかも、スポルトであればスタビリティ・コントロールに守られながらステアリング特性の変化を楽しめるので、安全にスキルを磨くには最適といえる。ちなみに、兄貴分のアヴェンタドール Sもモード切り替えでアンダー、ニュートラル、オーバーと可変できるが、リアに巨大なV12エンジンを搭載しているためにスタビリティ・コントロールで修正できる範囲に制限があり、おなじスポルトでもペルフォルマンテほどスリップアングルを自由に使いこなすことはできない。

 つまり、極論すればアヴェンタドールSよりペルフォルマンテのほうがハンドリングのバランスは優れているともいえるのだ。

 しかも、前述のとおりニュルブルクリンクでは量産車最速タイムをマークしてみせた。にもかかわらず低速域での快適性も決して悪くない。今後はこのペルフォルマンテがウラカンの基幹グレードと見なされるようになるだろう。

 価格は3416万9904円(税込)。ベースモデルとの価格差は約450万円だが、しかしその価値は十分にあるだろう。

このニュースの写真

  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る
  • 新世代カーボンが“風”を制する ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ、その速さの秘密に迫る