産経ニュース

コケティッシュな魅力からオトナの女性へ 20代最後の田中みな実、その素顔に迫る

GQ JAPAN GQ JAPAN

記事詳細

更新


コケティッシュな魅力からオトナの女性へ 20代最後の田中みな実、その素顔に迫る

 “可愛い”のアイコンとしてお茶の間でブレイク。以来、全国の男性のハートを撃ち抜き続けてきた田中みな実も、この11月で30歳に。20代最後の貴重な瞬間を切り取ろうと待ち構える撮影チームの前に現れたのは、デビュー時から変わらぬコケティッシュな魅力をふりまきつつ、強い意志としっとりとした包容力も兼ね備えたオトナの女性だった--。

GQ JAPAN

 Photos: Ami Sioux @ PINX. Styling: Keiko Miyazawa @ Whitney

 Hair & Make-up: Toshihiko Shingu @ Surge Words: Minako Fujita

 

※その他の画像はこちら

20代でやり残したことは、ない

 モニターに映し出された写真をチェックしながら「自分にこんな表情があったなんて」と頬を上気させる田中みな実。女性カメラマンとのコラボレイションで、これまでになく無防備な自分になれたという。

 「メイクも、スタイリングも、カメラマンとの親密な距離感も、何もかもがはじめてづくしの撮影でした。果敢に新しいことに挑戦できるのは10代や20代のうち……って昔は思っていたけれど、自分に挑戦する気持ちがあれば、いくつになっても新しいことはできるんですよね。そう考えると、30代がすごく楽しみ」

 20代でやり残したことは?

続きを読む

このニュースの写真

  • コケティッシュな魅力からオトナの女性へ 20代最後の田中みな実、その素顔に迫る
  • コケティッシュな魅力からオトナの女性へ 20代最後の田中みな実、その素顔に迫る