産経ニュース

2メートルの「ヤッターワン」南多摩駅に設置 大河原邦男氏と山寺宏一氏のトークも

ニュース

2メートルの「ヤッターワン」南多摩駅に設置 大河原邦男氏と山寺宏一氏のトークも

更新 okt1703310001
南多摩駅に設置される「ヤッターワン」のモニュメントのイメージ(c)タツノコプロ・読売テレビ2008 南多摩駅に設置される「ヤッターワン」のモニュメントのイメージ(c)タツノコプロ・読売テレビ2008

 JR南多摩駅(東京都稲城市)の駅前ロータリーで4月22日、人気アニメ「ヤッターマン」の主役メカ「ヤッターワン」のモニュメントと、稲城市の公式イメージキャラクター「稲城なしのすけ」の時計台の除幕式が行われる。

 ヤッターワンのモニュメントは高さ約2メートルで、ヤッターワンに乗っているような記念写真を撮れるようになっている。稲城なしのすけの時計台は高さ約1.7メートル。

 除幕式では、ヤッターワンと稲城なしのすけのデザインを手掛けたメカニックデザイナーの大河原邦男氏と、アニメでヤッターワンの声を担当した声優の山寺宏一氏がトークイベントに出演し、制作秘話や作品の魅力を語る。

 大河原氏は稲城市の出身で、市の街づくりプロジェクトに協力している。昨年4月には、南多摩駅から一駅となりのJR稲城長沼駅の高架下に、大河原氏がデザインした「機動戦士ガンダム」のガンダムとシャア専用ザクの大型モニュメントが設置された。

 入場料無料。雨天時は南多摩駅の高架下で行われる。

PR