産経ニュース

「タッキー&翼」解散 滝沢秀明さんは引退しプロデュース業に

エンタメ エンタメ

記事詳細

更新


「タッキー&翼」解散 滝沢秀明さんは引退しプロデュース業に

 活動休止中の男性デュオ「タッキー&翼」が、デビューから16年を迎えた今月10日に解散したことが12日、分かった。所属するジャニーズ事務所が発表した。

 滝沢秀明さん(36)は年内で芸能活動から引退し、同事務所でタレントの育成を手がけるほか、舞台やコンサートなどのエンターテインメントをプロデュースする仕事に専念するという。「ずっと頭の中に描いていたこと」とのコメントを発表した。

 3月にメニエール病を再発させたことを明かした今井翼さん(36)は、同事務所を退所する。「仕事という背負いも無くした状態で病気を克服し、心身ともに健康な状態になることに専念したい」としている。

 同事務所のジャニー喜多川社長は「彼らが考え抜き、大人として決断したことを尊重したい。温かく見守ってほしい」とするコメントを発表した。

 「タッキー&翼」は平成14年9月11日にアルバム『Hatachi』でデビュー。15年のシングル2作目『夢物語』でオリコンランキング1位を獲得するなどシングル16作、アルバム8作をリリースした。

 滝沢さんは17年に放映されたNHK大河ドラマ「義経」に主演したほか、自身が演出を手がけた「滝沢歌舞伎」を国内外で公演するなど、俳優として活躍。翼さんも、今月モントリオール国際映画祭で主演の舘ひろしさんが主演男優賞に輝いた映画『終わった人』(中田秀夫監督)に出演していた。

続きを読む

「エンタメ」のランキング